令和1年度事業活動報告

役員会

執行部会2回、全国理事・常任理事会1回、全国常任理事会1回、正副委員長会議1回、常任三委員会1回、女性部正副部長会1回、青年部正副部長会1回、理事会2回。

  1. 啓発活動と同和教育の実践について
  2. 事業に関する諸問題について
  3. 組織の拡充と強化について
  4. 運動に対するモラルについて
  5. 運動の実態の把握と運営について
  6. 地方行政の機関との関係について
  7. その他

等、協議した。

 

中央折衝

「部落差別の解消の推進に関する法律」が各都道府県で具体的に機能するよう、政府要人へ働きかけを行う。参議院議員選挙に伴い候補者支援を行う。各都道府県連において、議員との関係強化を行った。

全国大会
令和元年5月23日㈭、東京都・文京シビックホールにおいて、全国より1,121名が参加。
活動方針、予算案件について満場一致で議決した。

基調講演
タレント  板東 英二  氏
テーマ『板東英二の失敗から学ぶこと』

 

青年部

令和元年7月23日㈫、大阪府・大阪ドーンセンターで開催。530名が参加。
組織内部の青年部のあり方、地域活動の具体的な取り組みや、差別の現状、問題について検討がなされた。

講演講師
教育サポーター  仲島 正則  氏
テーマ 『あ~よかったな あなたがいて』
     ~「つながりと感動」を合言葉に~

 

女性部

令和元年10月23日㈭、京都・メルパルク京都で開催。472名が参加。
家庭や地域での差別事象や教育問題、生活実態についての具体的な取り組みについて検討がなされた。思いをひとつに「ふるさと」の合唱を行う。

講演講師
落語家  切磋亭琢磨(石崎 豊) 氏

テーマ 『笑って考えよう!身近な人権を』

 

幹部

令和2年2月13日㈭、東京・星陵会館において、幹部研修会を開催。472名が参加。
同和問題の認識に対する世代間の格差や、地域や行政の理解を得るための方策等問題提起され、検討がなされた。

講演講師
ノンフィクション作家  石井 光太  氏
テーマ 『こどもの命を守るために』
     ~今 私たちにできること

 

委員会

正副委員長会議、常任委員会を令和元年11月7日(木) 広島・ホテルグランヴィアにて開催。全日本同和会の運営と組織の強化、教育問題、今後の運動の展開についての取組を検討。
インターネット等の通信媒体による被害事象の法的措置について、具体的な解決策が困難である現状を踏まえ、防止対策の重要性と具体的な取り組みについて意見が出された。
各都道府県連における法律の浸透度について、また国から地方行政への指針がどのように示されているか、更に具体的な実行促進のための行政のあり方と、法律の理解と解釈に努めることを求めた。深刻な児童虐待事象を受け、家庭教育、家庭環境、救済等の関わり方、取り組み方について意見が出された。学校教育現場のいじめの実態について、具体的な意見が出された。自由民主党の支援体制について、各都道府県連との関係強化について確認した。

支部支援活動

群馬県連合会、福井県連合会の支援を含め、全国各地で支援を行った。